今回読んだ本は、少し前にNHKでも特集が組まれ、書店でも特設コーナーが作られていたのでご存知の方も多いと思います。 東田直樹さんの、跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていることです。 重度の自閉症であり、会話がスムーズに行えない著者が、自身の気 ...